にこたま、演歌の花道をゆく

聴く音楽に統一感がないです。

ipodの中身は人に見せると共用?と言われるほど。


かつて社用車でipodシャッフルさせて繋いだら

同乗していた先輩に失笑されたことがありました。


そんな過去にもくじけぬ私が最近手に入れたtune


水森かおり

歌謡紀行〜ひとり長良川


「ご当地ソングの女王」の異名をもつこの方、

歌謡紀行というタイトルのついたアルバムシリーズは

すべて、地方をテーマした楽曲が収録されています。

11作目らしいです。(10作以前は持ってないです。)


演歌だし、地方だし、

瞳を潤わしてしっぽり、

ときには情念を歌い上げているのかと思いきや、


伸びのある歌声が耳に心地よくちょっと意表をつかれました。


そう思うと歌っている姿はもっとすごくて、

往年のアイドルのような(そこがちょっと古くていい感じ)

キラキラドレスに、満面の笑み。


突き抜けてる感が、おもしろいです。


あ、ちゃんと演歌歌手なんですよ。


なんの脈絡もなく語りましたが、しばらく聴きます。

みなさまも是非ご一聴下さい!・・とは言いませんが笑

コメント / トラックバック3件

  • 吉右衛門:

    姫へ。
    27日、ひこうき雲とお邪魔します。
    おでんの好みは、玉子と竹輪です。
    大根は二日前から下味をつけておいてください。
    海老巻、餃子巻等のゲテは不要です。

    そうそう、オレは不要ですが、
    ひこ坊は大酒飲みなので、日本酒もお願いします。

    吉。

  • ニコタマゴロウ:

    是非お越し下さい。
    お待ちしております。(棒読み)

  • ひこうき雲:

    ふふふ(^ ^)

    わたしはもち巾着です。

コメントをどうぞ

 (初回投稿時のみ確認後の公開となります。ご了承ください。)
カレンダー
2012年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930