米寿のお祝い!

こんにちは!テレサです!


最近はすっかり暖かくなりましたね。

暖かい、というか暑いですね…夏と紫外線が心配です。笑


3月に岡山に行き、おじいちゃんの23回忌とおばあちゃんの米寿の祝いをしてきました。

滅多に集まる機会がないから、ということで親戚家族が大集合の日でした。


米寿のプレゼントを用意してほしいということで

叔父さんから事前にみんなにこんな伝言がありました。それは、



「おばあちゃんが知らないみんなの写真を、一冊のアルバムにして欲しい」



な、な、

なんと素敵な提案なのでしょう!

友達と写っている写真、何気ない家族の写真、旅行の写真、大事な思い出の写真…

私もどの写真にしようかとiPhoneのカメラロールをさかのぼっていました。

大学時代に友達と飲み会で撮った集合写真や、今でも付き合いのある中学時代の友達の写真、

高校時代の友達と温泉旅行に行った写真、そして家族みんなで食事をしたときの写真。

ひとつひとつの思い出を紹介するように、それぞれの写真にメッセージカードを入れていきます。


ちょっとあげるのが惜しくなってしまうほど、我ながらよいアルバムができました(^-^)

(100均の小物を駆使して久しぶりにこんなにDIYを頑張りました…笑)



米寿の会が始まり、食事も少し落ち着いてきた頃、おじさんがみんなに一声かけます。


「じゃあ、みんな用意してもらったと思うけど、プレゼントを!」


ふふん、私が一番よい出来だろう…にやり…

と思っていたら、みんなのアルバムはびっくりするくらい手が込んでいる…!!

しかもいとこは全員男なのにみんなすごく頑張ってる…!

お祝いメッセージもこれでもかってくらいびっしり書いてある…

(このあと隠れながら急いでメッセージを書き足す私)


おばあちゃんもとても喜んでくれて、

ほかのみんなも「どんな写真があるの~?」と回し見しながらわいわい楽しみました(*^_^*)



そして、おばあちゃんの家でみんなでビンゴ大会をし、UNO大会をし

酔いつぶれたおじさん以外でナンジャモンジャ大会をしました。

(ナンジャモンジャ、みなさまぜひ調べてください!

いい歳した大人8人が大真面目にギャーギャー騒ぎながら

子供のカードゲームで遊ぶ様は今思い返しても異様です笑)



私もおばあちゃんになってこんな風に孫に囲まれてワイワイしたいなぁと

しみじみ思うテレサなのでした(*^_^*)





おばあちゃん、いつもありがとう。お体にはどうかお気をつけて。

誕生日おめでとう(*^o^*)

横浜♪

みなさんこんにちは。

もうすっかり暖かくなりましたね。

桜も散り始めて、すこし寂しいです。


そんな桜舞い散るなか…私は横浜に行ってきました!


特に目的ももたず、横浜をプラプラしておりました。



ノスタルジックな町並みの中に現れるランドマークタワー。



赤レンガ倉庫を抜けた先に、キレイなお花と大きな船が。



奥の船はとても大きいのです。豪華客船かな?

調べてみました。


米国のセレブリティ・クルーズが運航する、9万トン級客船だそうです!

その名も、セレブリティ・ミレニアム!!

名前からして、どう考えてもセレブな方々が乗ってらっしゃるのでしょうね…。

羨ましい〜〜〜!



場所は変わって、象の鼻パークにいるゾウの像です。

シュールですね!

某ドラマでも待ち合わせに使われたそうですね。

小さなゾウの像はいたるところにありました。

待ち合わせには不向きなのでは(^_^;)



旅の最後は崎陽軒のシウマイ(*^^*)

都内だとシウマイ弁当はすぐ売り切れてしまうので

レストランでできたてを食べられるのは嬉しいですね!


横浜は異国情緒溢れていて、とにかく街全体が美しいですね!

遠くないので、これからも遊びに行きたいと思います♪


満腹放浪記《第三十六章》


白鳥ダンクでございます。


季節はすっかり、春ですね*

ダンクは季節では、春が一番好きです。

みなさんは、もうお花見は行かれましたか?

桜の花ってとっても綺麗で、ついつい足を止めて

見入ってしまいますよね。

ダンクは花より団子なのでは?

と思われそうですが、花を見るのも好きですよ!笑


はてさて、まぁ、そんなことも言いながら

みなさんご存知(?)大の甘党のダンクなのですが、

つい先日、念願だったとあるお店に行きまして。

今回はそのお店を紹介しようかと。



みなさん、幸せのパンケーキとはご存知ですか・・?


ずっと前から気になっていたパンケーキのお店、

今回、念願叶って初めて行ってみました!
(さすがの人気店、休日に行った為、一時間待ちでした。。涙)






じゃーーーーーん!

念願の幸せのパンケーキ様*

もう、見た目だけで幸せですよね!!!^^

見るからに柔らかそう〜なクッションのようなパンケーキ♡

上面はこんがり焼き色がついていて、パンケーキは本当に

ふわふわでキメが細かく、たまごの味が濃くてとっても美味しい!!


食感は見た目通りふわふわですが、ふわふわしつつも弾力がある感じ。
甘さも甘過ぎないちょうど良い感じの甘さで、アイスと一緒に食べると

また違った甘さと味が楽しめます♪

まさに、幸せのパンケーキでした・・・!(感動)


甘いものって、どうしてこんなに人を幸せにできるのでしょうね。笑

よく周りから、甘いものを連続して食べれないと聞きますが、

ダンクは大の甘党なので、ずっと甘いものを食べてられます!

久しぶりに、ケーキバイキングに行きたくなってきました。笑



季節は春!なんだか新しいことがしたくなりますね!

新年号も決まりましたね♪


令和という年号、ダンクはとても好きです。

これから、どんな年に変わっていくのでしょうね・・・。



春が好きと言いつつも、毎日、朝から

鼻水とクシャミが止まらないダンクなのでした。



TEGYU


こんにちは。

日本はもう桜満開寸前のようですね!

花見も日本の風物詩・・

もう何年もやってないなぁ。。いいなぁ〜〜。

と横目に、食欲が止まらない春です。


日本にいる時は、美味しいご飯屋さんもたくさんあるし、

そこまで、食に対する執着はなかったのですが。。

ここはドイツ。
自ら動かなければ、基本的にジャガイモと豚肉(ソーセージ含む)の国です。

特に田舎は…。


そんな中、ネットサーフィン中に見つけたTEGYU!!! 8-O

どうやらーガン湖(バイエルン地方)の牛と和を掛け合わせた牛肉が売られているらしい。

という情報。

最近、和牛の受精卵持ち出し事件も話題になってましたが・・。


早速グーグルで、道のりを調べましたところ、車で約1.5時間。

ホ!意外と近いでは。
ちょっとでも和牛クオリティーが食べれるのなら、なんのその!


行ってきました!














農家に併設されてる小さなショップ。

ここで買えます。











が、その日に買えたのはシチュー用のお肉と

既に加工されてるハンバーグだけ…。


これじゃ、和牛の霜降りの柔らかなジューシーさが味わえないじゃん。。

と若干肩を落としつつも、自宅に帰ってから宝物の様に

お肉を扱い、ビーフカレーを作りました。笑。


調理中、肉を焼いた時の香りが今でも忘れられません。













一度生活水準を上げるともとに戻ることは難しい、とやらよく言われますが、

和牛を食べて育った私もなかなか和牛クオリティーを忘れる事は難しいな。
と深く思うのでありました。













こちらドイツでインドカレー屋さん(インド人がやっている)はよく見かけますが、インドでは牛を食べないので、ビーフカレーはメニューにもちろんありません。なので数年ぶりのビーフカレーでした!(おそらく人生で初めて作ったビーフカレー笑)


メロンパンの群馬旅行記 その1


こんにちは!メロンパンです。


もう春が直ぐそこ!ですね〜!

通勤途中の桜並木の成長を確かめながら歩くのが楽しいです。

(実際はそこまで余裕はない)


今月末には満開の予想がでているので、

お弁当作ってお花見でもしようかしら。




そんななか、まだ寒そうな話題なのですが、

群馬にスノボ旅行をしに行って来ました!

スノボ半分、温泉半分が目的です。


実はずっと行ってみたかった、草津温泉!

ネットで色々と情報を調べて、いざ!





新幹線車内から見える風景。

のどかで最高ですね。

当日はいいお天気に恵まれたので、

遠くの山々もはっきり見ることができました。




早速お土産を買う私。しかも自分用。

そして、ぐんまちゃんが好きすぎる私。





新幹線を降り、

ローカル線に乗り、

バスに揺られて・・・・・



今年はなかなか東京では見られなかった、雪景色!


お土産屋のおじさま曰く、草津温泉街に雪が積もることは

そんなに頻繁ではないそうで。

当日は粉雪がチラチラと降っており、

温泉街の景色がより一層美しく見れました。





草津温泉街のメインスポット、湯畑です!

たちこめる硫黄の香り。


とめどなく滝のように流れる温泉と、

風に吹かれる湯気をいつまでも見ていられます・・・。


近くには無料の足湯もあり、

多くの観光客が暖を取っていました。



そして立ち並ぶお土産屋さんや、

食べ歩きグルメ。

もちろん、あっちへこっちへフラフラしました〜!


温泉まんじゅうをハフハフ。

玉こんにゃくをハフハフ・・・。

最高です。

寒くっても、とても楽しめました。




そして、「熱の湯」の

湯もみショーを観覧いたしましたです。


この日の湯もみショーは、

「湯もみくんショー」という、

地元のサッカーチームの若手男子が

男らしく湯もみをするという特別版だったのです・・・!


大勢の人とカメラに囲まれて、

ぜっっっっったいに恥ずかしいだろうに、

しっかりMCを務め、湯もみの歌を歌いながら

勢いよく湯もみをする彼らに、会場は拍手喝采!!


私がお母さんだったら泣いている・・・。




クライマックスは照明が落ち、幻想的な灯りの中で

彼らが法被を脱いだ状態で湯もみをするのですが、

さすがに刺激が強い(?)のでこの写真にしておきます。笑




まだ温泉街の話しかしておりませんが、

このへんで次回へと続きます!





カレンダー
2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930