2016年12月 のアーカイブ

激写の旅行記 長野

長野に行ってきました。
山に囲まれた田園風景は朝の光が面白いので、深夜に東京を出発して、道の駅で仮眠。6時過ぎにようやく明るくなってきたので、凍結して真っ白になった道を運転して、ため池を撮影しました。
別所温泉の近くの塩田平というところで、昔から雨の少ない地域だったらしく、田んぼの中に無数のため池があります。狭い畦道を運転して様々なため池を見つけるのが宝さがしのようで楽しいのです。

                                       
田んぼの向こう側の上田の市街は朝日を浴びて霧がかっています。
都心では霧を見ることがほとんどないので、こういう場所に来ると毎朝わくわくします。

                                       
畑の植物も氷がついて真っ白になっていました。
ちょっと怖い風景だなーなどと思っていたのですが、近所の小学生は元気に学校に向かって歩いていました。

師走ということで。


ご無沙汰しております。さな子です。
2016年もあと数日。。。



ラピス・ラズリにお世話になって約2年ちょっと。
ブログを書きながら、ラピス・ラズリでの生活が走馬灯の様に頭の中を駆け巡っています。。。。




2年前・・・新人のさな子。





ニコタマゴロウ様のアシスタントで入社し
文化施設を少し学ばさせて頂きましたね。

入社当日に営業で訪問したのは、S企業。
必死にメモを取っていたのを覚えてますw


初めて参加したドームのお仕事では、

会場は広くて、動き回って、

足はクタクタで翌日は筋肉痛w

でも楽しかった。



吉右衛門様から頂いた差し入れのステーキ弁当は、救いでした。

おいしかったです



月日が経ち、ひこうき雲様の元で展示業界を学びました〜
必ずと言っていい程、ある会社に二人で行く時は、天気が悪くていつも傘を差していた記憶がありますw

さな子が雨女だったのかな?w


最初の大きな仕事は、ホテルに泊まっての現場で
海辺の近くということもあり、会場が寒かったのを思い出します。

そこで初めてスケールの使い方をしりましたねw



そして春になると一緒に飛び込み営業をしましたね。
なかなか上手くいかなくて。。。W 悩みましたね。ナツカしい。




そして去年の暮れより吉右衛門様の元で新規営業を開始。
吉右衛門様とは沢山営業に行きました。
一番遠くて茨城?横須賀?

移動中の車では、いろんなお話をしました。

歴史の話から仕事の話まで。



営業の後は、おいしいランチをご馳走してくださり
やはり「ペンギン」のハンバーグは、絶品だったな。



夏になるとス○ス○物件で、

ダンク様と夜遅くまで校正してましたね。

あーだ!こーだ!言われてw ヘコタレてw

ブツブツいいながら、きちんと納められてよかったです。





と色々と思い出すと怒濤の年でしたが、

たくさんの方に支えられて、好き勝手やらせて頂き
反省ばかりの年でしたが、充実した年を迎える事ができたかなと。



皆様には感謝しかないですね。

ありがとうございました。




残り少ない日数ですが、どうぞ宜しくお願いします







2016年12月16日 千葉さな子

ニコタマゴロウの越冬日誌【改:営業日誌】


お久しぶりです。ニコタマゴロウです!

前回の投稿を振り返ったら8月!なんと。


季節は変わりまして、

私はただいまこの冬を乗り越えるべく、

準備の日々です。


まるで冬眠前のクマのよう!


そのひとつ。


お取り寄せ!




三ケ日からみかんをごっそり一箱お取り寄せしてみました。

ぬくぬくの部屋でのみかんはサイコー!


ビタミン補給もバッチリして、

この冬を乗り越えます!


(すでに風邪ひいちゃったけど・・)

満腹放浪記《第二十一章》


白鳥ダンクでございます。


いつの間にか、時は師走となりましたね。

今年も残すはあと一ヶ月と思うと

本当にあっという間でございました。


今年はダンク的にはいろいろと

初めての試みの年でありまして、

人生初のフルマラソン、人生初の富士登山、

人生初一人暮らしと、、、。

自分的には、濃い一年になったかなと思います。




(´-`).。oO




はっ・・・!


何だか、しんみりしちゃいましたが

残りの2016年も身を引き締めて参りますよ〜。





はてさて、今回紹介させていただきますのは、

外観がとても日本らしい、歴史を感じる建物の

名店というに相応しい串揚げ屋さんです。



以前、ラピスの忘年会をこちらのお店で

行っていたこともあるそうで*


今回、ダンクは初めての来店でしたので

この日をとても楽しみにしておりました。




吉右衛門様が今回の席をご用意してくださったのですが、

当日、残念ながらお越しになることが難しく、

今回はニコタマゴロウさま、千葉さな子さま、メロンパンちゃん、

そして、ダンクの4名でお邪魔させていただきました。




こちらのお店は、夜は

「一の膳」「二の膳」とコースになっており、

おすすめの串が3串ずつ運ばれてきます。


既に味付けされた食材はそのままで、

あとは粗塩・ソースで好みで食べ分けます。





見てください、この美しさ・・・!

普段串揚げを目の前にして、

美しいと思うことがありますでしょうか。

どれから食べようか、ついつい迷ってしまいます。




サクサクの串揚げを一口。




もう、最初の一口で感激です( ;  ; )



一本一本、どれもひと手間が加えられた創作串揚げで

油っこくなく、軽い口当たりとても美味しいのです。
様々なその季節の旬な素材を揚げてくれるので、

全く飽きる事はありません。



串揚げの前に用意してくださる、

自家製味噌を漬けて食べる野菜スティックも

どの野菜もとても新鮮で美味しかったです!



私は食べていないのですが、さな子さんと

メロンパンちゃんが〆で食べていた

海苔茶漬けも磯の香りがして、とても美味しそうでした。


コースとは別で好きな串を注文する事もできます!


今回はコースの串揚げ12本に

ダンクは追加でプラス4本ほど

串揚げをいただいてしまいました・・・*



ちなみに串揚げは全部で36種類あるそうですよ!

時期によって、おすすめが違うみたいなので

季節が変わるごとに行きたくなってしまいますね^^


どの串もとても美味しかったので、

いつか全ての串揚げも食べてみたいでものです。笑



吉右衛門様、本当にいつもありがとうございます!

次はぜひ、吉右衛門様と一緒に

串揚げを頬張りたいです。




2016年も残りわずか!

今年も色んな美味しいお店へと

吉右衛門様に連れて行っていただきました。


まだまだ皆様に紹介出来ていない

美味しいお店が沢山ありますので、

来年度の満腹放浪記も楽しみにしていてくださいね!

(ダンクの胃袋がある限り、満腹放浪記は不滅ですよ!笑)


最後の最後まで、食べ物の話で締めようとする

ダンクなのでした。


カレンダー
2016年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031