‘ペンキ屋’ カテゴリーのアーカイブ

秋の遠足(ハード編)

お久しぶりです。
皆さまの投稿を読んでいると本当にヨダレが出る一方なペンキ屋です。

日本食は本当に最高だと思う。

秋の味覚も楽しみですが、ここの所週末は秋の遠足も兼ねて
車で1時間ほどで着くアルプスの登山を始めました。
今回の行き先はAlpspitzeという山です。

前日からルートをネットで検索する夫。
私は以前作って好評だったウインナーおにぎり。
名付けてジャーマンおにぎりを握って備えます。 
(ご飯一杯分+巨大ウインナー半分)

















して翌早朝出発。

水も綺麗だし、紅葉も進んでて美しいなぁ。
などと鑑賞しているのも束の間。
道はどんどん険しくなって行きます。
気がついたら、人がめっちゃ少ないルートを選んでいた模様。

そして、迫り来る崖。。。

登山というか、もはやクライミングレベル。
特にプロフェッショナル的な装備は持ち合わせていない私達。
気がついたら、もう逆戻りは出来ない場所に‥。
(崖って登れても降りれない・・)


久々に全身が目覚めると言いますか、アドレナリンが出まくりです。
下を見ると怖すぎるので、本当に前しか見れませんでした!!

もう心臓バクバクの汗ダラダラです。
やっとこさ危険な崖を登り切った所、
そこにはドイツ人の若者カップルが1組。
涼しい顔して、楽しそうに写真撮影とかしてる…。

なぜ…。タフすぎる…。

私達はもうヒーヒーしながら、
この先もまだ崖が続くのか恐怖に怯えているというのに。。

その後、足は棒状態になりながらも、
一応普通の登山道に戻り、無事予定の場所まで到着出来ました。(約5時間)


↓この写真の道は普通の方です。




















なにはともあれ、無事に帰って来れて良かったです。

そしてここの所、身体を動かす事と無縁の生活をしていたので、

なんとなく身体の細胞が喜んでる感じがしました。
人間も動物ですからね!
たまには、動かしてあげないとだよなぁ。
と思わされた週末でした。
ちなみにジャーマンおにぎりの味はハードすぎてもはや覚えていません。









こんにちは。ドイツより

この度、数年ぶりにブログへの投稿を復活させて頂きますペンキ屋です。

現在ドイツの片田舎に住んでおり、
在宅でお仕事をさせてもらっています。


つい先日までは、ドイツのベルリンという首都に住んでいたこともあり、
色々と娯楽やエンターテイメントもあったのですが、今はドイツの片田舎…。
徒歩10分先には馬がいたり、街にスーパーは1個で、

晴れた日にはアルプスが見えるような所です。



なので、地味な投稿とはなりますが、

色々とドイツならではのナニカ
紹介していければいいな。と思っております。


ちなみに、社員の方々はメールのやり取り等で、
うっすーらお気づきかもしれませんが。。
元々ボキャブラリーの少ない日本語に加え、ドイツ語が頭の中に追加された結果、

日本語の文章が多々おかしくなってる時があります。

気をつけようとは思っているのですが、もし意味不明でしたら何なりとご指摘下さい!!


では今回のご紹介。
ドイツで有名なものと言えば、、ビール!でしょうか。
本当に水より安かったりします。
引っ越してきた、ここの地域は特にビールで有名な場所でして、
至る所にビアガーデンが。。
最初は私もすごくテンションが上がっていたのですが。
ジョッキも500mlが一番小さく、男性陣は1リットルジョッキだったり。
週末ともなると、朝ごはんと一緒にビール飲んでる人見かけたり。

ビアガーデンでは明らかに小学生くらいの子供が親と一緒にビールにストローさして飲んでたり。

修道院がビール作ってたり。


なんだかもう、見てるだけでウップウップしてきてますね。
日本だと仕事終わりに一杯!だったり、
友達と今日は飲みに行くぞ!
といった感じで、ちょっとだけ特別感がある気がするのですが。


こちらは本当にみんな水のように飲んでるようです。。。

と言うか、ご飯??

まぁ体の構造が違うのでしょう。

とは言え私も、ビール好き。
日々味くらべに奔走しております。

ラベルもいろいろあって楽しめます。

今自宅にあった瓶ビールをかき集めてみました。


味や種類について書き始めると非常に長文になりそうなので、
今回はこちらで止めておきます。笑。

日本もそろそろ秋の気配でしょうか?
どうぞ風邪などひかぬようお過ごしくださいませ!


海を渡る事となりました。

有給のお休み頂戴致しまして、久しぶりの出社であります。

そして、この席に座るのもあと1日といった所でしょうか。


吉右衛門さまによる、旅行記が5回にも渡って投稿されておりましたが

あの写真達。。とってもいい感じに切り取られていますが

何を隠そう。真夏の日中。。炎天下の中、結構な移動をしておりまして

観光というよりも汗だくだくの運動だったような気もしています。笑。

(吉右衛門さまはカメラも持っていたし…ある意味ダンベル…。)

ありがとうございましたと言うよりも心よりお疲れ様でした。と。


いろんな所から海を眺めた一日でした。


実は私、学生時代の頃からサボる時は海に行く。という習慣がありまして

このお休み中も、色々と面倒な手続きをしたり、

勉強をしたりやらなければいけない事に追われていたのですが

ちょっと、飽きてしまったら自転車に乗って海へゴー。笑。

ぽーっと黄昏れて過ごしてしまいます。汗。


ちなみにドイツでの私の住む場所からは

簡単に海へ行けなそうなのでちょっと心配。

そんなことよりドイツ語しゃべれない方が問題ですが。。


となんだか、締めくくりなしからぬ文章をツラツラと書いてしまいましたが

この6年ちょっとの期間、私が働いて来れたのも

周りの人の優しさや助けがあったからだったと思います。

本当に長い間お世話になりました。

そしてありがとうございました。


ちょっと海を渡ってみます。






あと1ヶ月。。。

お久しぶりです。

もうなんだかブログ内で、話題にされていたので

改めまして本人からのご報告です。

実は、ペンキ屋は入社して7年目。

随分とお勉強をさせて頂いたのですが

7月末をもって退職する事になりました。


詳細は、吉右衛門様の投稿を参照して頂くとわかり易いかと・・・笑。


色々な縁やタイミングが重なりまして

ドイツへ行く事に・・。

ビールとジャガイモとソーセージは大好きなので

とりあいず食の不安はクリア!としまして。。


問題は、言葉。

旅行の時は、無理矢理ジェスチャーと単語を並べて

ごまかしてましたが、生活するとなると話しは別ですよね。。

目指せドイツ語習得!


私は入社当時、何も出来ない(若さだけ。みたいな)状態だったのですが

6年も経つとちょっとは、お役に立てます。位には成長できたのでしょうか。。

(周りの苦労を考えると・・・汗。)

本当に感謝しております。


語弊があったら恐縮ですが

なんとかなるかな。

っていう楽観主義にて生きております。


何はともあれ、あと1ヶ月。

気を抜かぬよう頑張りますので宜しくお願い致します :-D



お昼ご飯散策2

こんにちは。

前回はスープカレー屋さんの紹介でしたが

この度は、定食屋さんです。


会社から徒歩10分弱でしょうか。。。

衝撃の外観に白い木綿の暖簾がかけられてる。

横には、書かれてから何年が経ったかもわからない様な

メニュー。


わくわくドキドキ。


厨房内を通ってから、自宅と思われる室内にお邪魔するという

なんともビックリなお店。


普通にお家の階段を上って2階に行きます。

2階は普通のお部屋にちゃぶ台が3つ並べてあり、そこで食べる模様。

ちょっと違和感あるなぁ。と思ってましたけど、なんと

家、傾いてる。。。どひゃ。


食べログ見てみましたら、築70年って書いてある!


そんなスリリングなお昼ご飯。如何でしょうか。


ポークソテーは美味しかったです。

帰りがけに、店主さんとも少しお話したのですが

とてもいい感じの人でした。


写真撮り忘れたので食べログ貼っておきます。是非是非!

http://tabelog.com/tokyo/A1302……/13116998/

カレンダー
2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930