‘ペンキ屋’ カテゴリーのアーカイブ

初夏の陽気

こんにちは。

暖かくなって、毎日の気分もぐんと上がってきているペンキ屋です。
こちらドイツでは、昨年の猛暑に続き

今年の春も急に初夏レベルで気温が上がり、

引きこもりがちだった冬にオサラバして、

散歩にも出かけれるようになりました!

これでやっと健康的な生活が送れる…。フゥ。


私も日本では日焼け止めクリームを塗ったりして、

日陰を歩いたりしてましたが、

こちらではガンガン自ら日に晒していきます。(ドイツ人しかり)

それだけ身体が日光を欲してる。。!

湖畔を散歩していたら、

もう上半身裸で日光浴してる人、

湖で泳いでる人…。

アイスクリームを手に持ちぶらぶらしてる人の多い事。笑。

一気に町の雰囲気もパッと明るくなって嬉しい限りです。


そんなある日の休日。
なんんんんっと!

私の住む小さな村?町?に今年の1月に日本人の女性が引っ越してきたらしいではないですか!

遂に先日ばったり遭遇。

思わず声をかける私。(ちなみにそれまで、日本人は私一人だった)


しかも彼女は彼氏さん(夫の同僚)とビールを飲みながらデート中な様子でしたが。。遮る私。浮かれる私。

ちょっと自己紹介や小話をしつつの、

出産が終わったら是非飲み会開きましょう!!

との約束をこぎつけ。
今から楽しみにしているわけです。


やっと居酒屋ごっこが出来るー!日本食と共に…!

と言うのも、現在妊娠中の為、
やたらと食べ物飲み物・行動範囲の制限が多く、
地味にストレスがたまってる訳でありまして。。笑。


しかもドイツ人ってお酒やビールを飲むときにおつまみとか食べず・・

ひたすら飲み続ける感じなので、居酒屋で飲むのとは少々違う趣き。


若干、世代遅れ感は拭えないけど、

飲み友って大切なんだよなぁ。ワクワク。笑。

冷奴に冷酒とか夢見てます :-D


その前に、赤子を産むという一大事が待ってますが。。汗。
と言う事で、もう間もなく産休に入らせて頂くことになりました。

本当にありがたい事に社内の方々にはよくして頂き

感謝感謝の心情でございます。


少しの間お休みさせて頂きますが
皆さまも良い夏をお迎えくださいませ。(あ、まずはGWか!) :-P

TEGYU


こんにちは。

日本はもう桜満開寸前のようですね!

花見も日本の風物詩・・

もう何年もやってないなぁ。。いいなぁ〜〜。

と横目に、食欲が止まらない春です。


日本にいる時は、美味しいご飯屋さんもたくさんあるし、

そこまで、食に対する執着はなかったのですが。。

ここはドイツ。
自ら動かなければ、基本的にジャガイモと豚肉(ソーセージ含む)の国です。

特に田舎は…。


そんな中、ネットサーフィン中に見つけたTEGYU!!! 8-O

どうやらーガン湖(バイエルン地方)の牛と和を掛け合わせた牛肉が売られているらしい。

という情報。

最近、和牛の受精卵持ち出し事件も話題になってましたが・・。


早速グーグルで、道のりを調べましたところ、車で約1.5時間。

ホ!意外と近いでは。
ちょっとでも和牛クオリティーが食べれるのなら、なんのその!


行ってきました!














農家に併設されてる小さなショップ。

ここで買えます。











が、その日に買えたのはシチュー用のお肉と

既に加工されてるハンバーグだけ…。


これじゃ、和牛の霜降りの柔らかなジューシーさが味わえないじゃん。。

と若干肩を落としつつも、自宅に帰ってから宝物の様に

お肉を扱い、ビーフカレーを作りました。笑。


調理中、肉を焼いた時の香りが今でも忘れられません。













一度生活水準を上げるともとに戻ることは難しい、とやらよく言われますが、

和牛を食べて育った私もなかなか和牛クオリティーを忘れる事は難しいな。
と深く思うのでありました。













こちらドイツでインドカレー屋さん(インド人がやっている)はよく見かけますが、インドでは牛を食べないので、ビーフカレーはメニューにもちろんありません。なので数年ぶりのビーフカレーでした!(おそらく人生で初めて作ったビーフカレー笑)


思わず買ってしまったもの。


東京はまだ寒い日が続いているのでしょうか・・?
こちら、ミュンヘンは1.2週間前から春の気配を感じて

先週末には、テンションが上がって外でバーベキューしてしまいました。笑。


昨年に住んでいたベルリンなんて、

この時期-15度だった事を思い出すと本当に救われてます。


そして本日は、たまたま本屋さんで見つけたある絵本についてです。













ドイツ語でALLES=全部

という意味なのですが、

ちょっと目に飛び込んできたので

パラパラめくると。。


作家さんの旅行をもとに各地(世界中)での印象を

イラストにちょっとしたテキストを添えて

グラフィカルにまとめられてて素敵だな〜と。

「ウォーリーを探せ!」みたいにずっと見てられる感じ。










とページをめくり続けると、出てきました

TOKYO!













渋谷のスクランブル交差点。大量の自動販売機。大量のコンビニエンストア。

世界に誇るKAWAIIキャラクターの数々。めちゃうまラーメン!

なんだかほっこりした気分になったので、思わずレジに・・


いつも外国の人から日本の話をされると「はっ」とされると同時に

「あっ」それって普通(良くも悪くも)じゃないのね。。。と思わされたり。

何年経っても面白いです。


オーストラリア出身の方が書かれているようでした。

気になった方はこちらからどうぞ :-D

https://www.marcmartin.com


たまには文化的な記事を・・

マイナス気温が日々続く中、

ちょっと食べ過ぎてまずい気がしているので、

気を紛らわせるためにも食についてはさておき、

本日はドイツのある博物館をご紹介しようと思います。


ミュンヘン市内にあるドイツ博物館です。


Deutsches Museum

http://www.deutsches-museum.de


本当は美術館に行きたかったのですが、
夫(美術館は基本的につまらないと思っている)に車で送ってもらうため、

向こうの意向も受け入れねばならず。。
博物館に…。


ざっくり言うと上野の国立科学博物館のような所でしょうか。

長い間私も博物館は訪れていなかったので、ちょっとワクワクしつつ。


もちろん1日で見切ることが不可能なのは想定出来たので、
陶器・紙・ガラスコーナーと

宇宙・コンピューターマテリアルコーナーの二つに絞ることに。


先ずはマテリアルコーナー見学(夫の解説付き)
下の写真は「ケイ素」だそうです。

とても重要な素材らしく、

15分くらいずっと熱弁をふるってましたねー













が。。

だんだんと疲れてくる私。。

周りを見渡したところ。

明らかに体育会系ではない理系男子達しかいないのでは…。


でも、そこでとてもいいな。と思った光景がありまして。

やたら男の子と父親の二人組パターンが多く。

お父さんがとても熱心に楽しそうに子供に

展示物を見ながら説明してあげてる事。

思い出す私の幼少期は、基本的にハードなアウトドアばっかりだったので

こういった経験が少なく。世の中のお父さんイメージに変化あり。


といった感じで、前半戦終了。


休憩もなしに続いては宇宙コーナー。

(ここは暗闇に展示されているので、自動的に眠くなる始末…。)

の次に迷い込んだのは、ドイツのおもちゃコーナー。

ここで、ドイツ人の気質を垣間見ることになるのですが、

いつかピックアップして投稿できればと思います!

大変興味深かったです。


そんなこんなで自分が見たかった陶器・紙コーナーに着く頃には

もう体力ほぼほぼ残っておらず。。

流し見する事しかできない状態。涙。


まだ閉館まで時間は残っていたのですが、

悔しいですが、これ以上見ても頭に全然入って来ないので帰りました。


博物館・美術館って基本的に大きいですし、

結構歩かなきゃいけませんし、
かつキャプション読んだり解説読んだりしながら、

作品や展示物を鑑賞するという。

頭のキャパも肉体的なキャパも合わせて

体力勝負だよなぁ。

と改めて感じさせられた休日でした。


でも、自分にとって新しい発見や美しいものが見れたりして

たまにの刺激やリフレッシュにはもってこいの場所だと思います :-D




クリスマスマーケット -ドイツ編(写真不足)

本日28日は仕事納めの日ですね!
皆さま本当に一年間お疲れ様でした!!


所変わってドイツはクリスマスが日本のお正月のようなもので、
家族が集まってプレゼント交換したり(これ探すのも一苦労 :roll: )、
一緒にご飯やケーキを食べながらダラダラ過ごすのがスタンダードな様子。

しかも24日がクリスマスイブで25日と26日と二日間がクリスマスです。
まぁ夫のご両親お兄さん家族とずっと過ごすので、多少疲れますけど。。笑。

異国の地でありがたい事ですね。。。

とイベントが終了して、ほっと一息ついている所です。


で、前回クリスマスマーケットをレポートします!
と意気揚々、宣言していたのですが、
色々とタイミングが合わずに写真が全然取れておらず。
コメントも頂いていたのに、申し訳ありません。反省(汗)


クリスマスマーケットは11月の終わりからクリスマスまで約1ヶ月間、

町の広場などいたるところで、開かれています。


今年は・・・

1回目。
ミュンヘンのクリスマスマーケット。
家族用のクリスマスプレゼント探しで、疲労困憊。

全く楽しめず。


2回目。

地元の小さな町のクリスマスマーケット。
友人夫妻と一緒に出かけて、
会話に夢中になって写真撮れず。


3回目。

クリスマスの日。ベルリンにて。
朝早すぎて、開いていない・・・。


とおそらく記憶しているだけで、

3回はクリスマスマーケットに遭遇したのですが

いつもなんかに気を取られていた今年。


ベルリンのクリスマスマーケット(早朝)

天気悪い&オープン前













オーナメントは可愛いですが、これ一個2000円って。。。


自宅には20年ぶり?くらいにツリーを置いてみました。

と言っても、この小さなモミの木は近くの森からご拝借し、
手作りオーナメントは地元のクリスマスマーケットで売ってたのを激安で購入。

ちょっと日本の伝統工芸的な雰囲気もあって気に入ってます。

ちなみに我が家では盆栽ツリーと名付けられました。笑。













といった感じで、あっという間の2018年が終わりそうです。
日本にいた時は今からやっと、お正月だ〜〜
お餅だ。福袋だ。おせちだ。お酒だ〜〜と寝正月を夢見たりしてたような。

温泉とか行って、日頃を疲れを癒しつつ、一年を振り返り
除夜の鐘が鳴る。みたいな。。。(遠い目)


こちらは、また少々違って、大晦日は家族じゃなく
友人達が集まってパーティーしたり。
外では、爆竹や花火をみんながガンガン打ち上げて、

なんだか新しい年を穏やかに迎えるというよりは、
激しく祝う感じでして、。。文化の違いですね。


と言いつつも、

年越しソバとお餅は外せない!と決意した今日この頃です。


どうぞ皆さまもゆっくりと休まれて

暖かな良いお年をお迎えくださいませ :-D


最後になりましたが、

今年も沢山の方々に助けれられてお仕事が出来ました。
どうぞ来年も何卒宜しくお願い申し上げます。


カレンダー
2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30