2013年1月 のアーカイブ

おだいじに


今日は夜長姫がお休みです。

体調不良とか・・・。


ここ最近夜長姫を

あっちへこっちへ連れ回していたからなあ笑


疲れでしょうか。


そんなタイミングで


外回りの多かった今日、

行く先々で「風邪で」という声を耳にしました。


どうやら皆さまお疲れモードのようですね!


ぐっと冷えてますからね。


お大事にしてくださーい。



ピンピンのニコタマゴロウより。

五度目の干支が巡ってきて、還暦です。


どーも。

吉右衛門です。

待望であった、五度目の巳年を無事に迎えることが出来ました。


過去の巳年を振り返ります。


一度目の巳年、12歳。

1965年、小学校6年生。

通っていた小学校が四つの中学校の真ん中にあり、

友人と離ればなれになるのが辛かった。


二度目の巳年、24歳。

1977年、池袋に在った町工場の工員時代。

結婚二年目。

幼い長男に加え翌年には長女も誕生し、

ぎりぎりかつかつの生活だったが、

家庭を持てた喜びに幸福感いっぱいであった。


三度目の巳年、36歳。

1989年、京橋の制作会社での営業時代。

上述の会社から二度の転職を経て流れついた会社での営業稼業。

移籍五年目で年収、壱阡萬を達成。

然し、この年収も五年間は維持出来たがその後は転落。

そうそう、この年幕張メッセがオープン。

これに備えて、運転免許を取得した。


四度目の巳年、48歳。

2001年、有限会社ラピス・ラズリを設立。

勤め時代の女房役、川崎さおりを連れての創業。

営業と管理に自信があり、意気軒昂であった。


五度目の巳年、60歳。

2013年、株式会社ラピス・ラズリで還暦を迎える。

時間が許す限り、飛込み営業を敢行したい。

ペンキ屋と、江ノ島を散歩したい。

歌姫と、もう一度秩父に行ってピンボケだった写真を撮り直したい。

激写に、酒場で写真論を訊かせてもらいたい。

ひこうき雲と、近隣営業をしてヨーグルンを飲みたい。

ベーベを食事に誘い、彼女の喜ぶ顔がみたい。

夜長姫と、いろいろな所に出掛けて歴史の話がしたい。

ニコニコ仮面の優しさに触れたい。


六度目の巳年、72歳。

2025年、???。

上述の娘たちが築いた家庭を訪問してみたい。


今年もよろしくお願いします。


2013年01月21日、

吉右衛門。


酉年じゃないのに…

あけましておめでとうございます…という挨拶をする時期でもなくなってきましたが、

お正月のお話をさせて頂きます。


お正月は祖母の家がある愛知県に行ってきました。

初詣は、名古屋にある熱田神宮です。毎年すごい人ごみですが、人ごみにまみれてこそ正月という感じがします。


熱田神宮の鳥居の横の樹には、毎年まるまる太った大きな鶏がいます。

非常に美味しそうですが、食用ではなく立派な神鶏です。

(写真はぶれてて鶏の可愛さが全然伝わらない…)

隣県の伊勢神宮でもきれいな神鶏が飼われていますね。


古事記では、岩戸に閉じこもった天照大神を呼ぶ際に鶏が三回コケコーと鳴いたので、

とてもありがたい動物なんだそうです。今でも伊勢神宮の神事で鶏が神様に捧げられているのだとか…。





「三回」「鶏」で私が思い出すのはイエス・キリストとペテロのお話です。


イエスの弟子であるペテロは、最後の晩餐の時に「お前は鶏が鳴く前に、三回私のことを知らないと言うだろう」とイエスに予言されました。

ペテロは「そんなこと言う筈ありませんと」と言ったのですが、イエスが逮捕され、ファリサイ派の人達がペトロのところまでやってきて「あいつの仲間だろ!」と追求すると、ペトロは怖くなって「あの人のことは知りません」と言ったのです。

しつこい追求にペトロが「知らない」と三回も言ったところで、教会の上の鶏が鳴き、ペトロはイエスの予言を思い出し、泣いた。

……


という話が聖書にあります。


全然似てない話だけど「鶏」と「三回」が一緒なのが面白いなと思って長々と書きました。。。


写真はまさにペトロが「知らない」と言った記念の(?)教会。エルサレムの鶏鳴教会のタイル画です。(これもぶれてます)




寒い日のごちそう

あけましておめでとうございます。

もう正月気分も抜けてきましたが、寒い日が続きます・・・



特に成人の日の雪はすごかったですね!



私の地元ではかなりな吹雪になりまして、

ニュースでも何度も映像が流れる始末。

「これ以上 地元の田舎っぷりを世に広めないで・・・」

と心の中でつぶやいておりました。



2日経った今日も寒い!

本日は朝から吉右衛門様と某所に伺っていたのですが

都心から少し離れただけで

残っている雪の量がかなり違いました・・・


駅前の歩道は凍っていて、皆さんすべらないように

ゆっくり歩いていましたし

せっせと雪かきをしている方も多く見かけました。



帰りにお蕎麦を食べたのですが、体が芯から暖まって、

本当に美味しかったです。


ゴボウ天と大根が入ったお蕎麦で、

初めて食べるユニークな内容でしたが、味は本物でした。

寒い時は温かいものがなによりのごちそうですね・・・!

ごちそうさまでした。



思えば鍋や湯豆腐、おでんなど、

寒いときでしか食べられないものは結構ありますね。


まだまだ寒い日が続きそうなので、

食の楽しみを考えながらなんとか忍んでいこうかと

思っている今日この頃です。


2013年始まりました〜

明けましておめでとうございます。

新年早々風邪を引いてグズグズしておりました…。

遊び過ぎたっぽいですね…。反省。


といいますのも、ニコタマさんは占いでしたが

私はおみくじを引きまして。

なんともありがたいお言葉の連続で

テンションが上がりまくりのお正月でした。

2013年色々とがんばるぞぞぞ!


写真は、高知県の仁淀川。(帰省にて)

日本一きれいな清流 仁淀ブルーと言われてる川です。

こちらも、大きな岩がごろごろあって心ウキウキでした。笑。


どうぞ本年も宜しくお願い致します。



カレンダー
2013年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031