2013年7月 のアーカイブ

海を渡る事となりました。

有給のお休み頂戴致しまして、久しぶりの出社であります。

そして、この席に座るのもあと1日といった所でしょうか。


吉右衛門さまによる、旅行記が5回にも渡って投稿されておりましたが

あの写真達。。とってもいい感じに切り取られていますが

何を隠そう。真夏の日中。。炎天下の中、結構な移動をしておりまして

観光というよりも汗だくだくの運動だったような気もしています。笑。

(吉右衛門さまはカメラも持っていたし…ある意味ダンベル…。)

ありがとうございましたと言うよりも心よりお疲れ様でした。と。


いろんな所から海を眺めた一日でした。


実は私、学生時代の頃からサボる時は海に行く。という習慣がありまして

このお休み中も、色々と面倒な手続きをしたり、

勉強をしたりやらなければいけない事に追われていたのですが

ちょっと、飽きてしまったら自転車に乗って海へゴー。笑。

ぽーっと黄昏れて過ごしてしまいます。汗。


ちなみにドイツでの私の住む場所からは

簡単に海へ行けなそうなのでちょっと心配。

そんなことよりドイツ語しゃべれない方が問題ですが。。


となんだか、締めくくりなしからぬ文章をツラツラと書いてしまいましたが

この6年ちょっとの期間、私が働いて来れたのも

周りの人の優しさや助けがあったからだったと思います。

本当に長い間お世話になりました。

そしてありがとうございました。


ちょっと海を渡ってみます。






送別会延長戦のお知らせ。


各位。


暑気払いを兼ねた、送別会の延長戦を行います。

予約の関係からご参加してくれる方は、

23日24時迄にこの記事のコメント欄に書き込んでください。


日時、07月25日19時より

場所、金楽。

会費、ロハ

集合、18時45分、浅草雷門(提灯下)。


幹事、吉右衛門。


2013年07月22日。


吉右衛門。


鎌倉最終回、会心の一枚。



鎌倉シリーズの最終回では、「会心の一枚」を載せました。

モデルであるペンキ屋の、明るさ中にも照れ屋な一面を覗かせた表情を捉えたつもりです。

また、四季も感じれるように撮りました。

背景をぼかせたのは意図通りですが、髪の毛までが克明に表現されたのは副産物です。

ここまで奇麗に再現できるとは思ってもみなかったです。


今回はお別れするペンキ屋との、北鎌倉から江ノ島までを周遊する小旅行でしたが、お陰さまで、ペンキ屋からはたくさんの笑顔と優しさ、気遣いがもらえ、素敵な時間を過ごせました。


また、平日にも関わらずこのような時間を作ってくれました、ペンキ屋は無論のこと、激写、歌姫にも深謝致します。

謝謝。


撮影データ

2013年07月12日10時57分

Canon 5D MarkⅢ

Canon EF 24-105mm

ISO400/90㎜/1/100/f4。


場所、北鎌倉円覚寺

モデル、ペンキ屋

撮影者、吉右衛門。


2013年07月20日朝、

千葉の自宅にて

吉右衛門。


鎌倉、其ノ四。









2013年7月12日17時15分、

ペンキ屋と江ノ島にて


吉右衛門。


鎌倉、其ノ参。










2013年7月12日14時20分、

ペンキ屋と七里ケ浜にて


吉右衛門。


カレンダー
2013年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031