‘白鳥ダンク’ カテゴリーのアーカイブ

満腹放浪記《第二十六章》


白鳥ダンクでございます。



夏を満喫する間もなく、いつの間にか

肌寒い日が続いておりますね・・・。


暑がりと自分で思っていたダンクですが、

寒いのも苦手な気がしてきました。。

日々、寒すぎて寒すぎて・・・。


毎朝、布団から出るのが辛いでございます。

(え、もう?)





はてさて、今回紹介させていただきますのは、

吉右衛門様が買って来てくださった

全国的にも有名でとても人気のあるお弁当です!





じゃーーーーーーん!!!!

これが巷で有名な「牛肉どまん中」です!!



牛肉どまん中は東京駅の人気NO.1駅弁として

紹介されている有名なお弁当で、

午前中には売り切れてしまうほどの

それはそれは人気な駅弁なのです・・・!



そんな買うのが困難な品を、吉右衛門様が

制作メンバーの夜食にとわざわざ

買って来て下さったのです。。涙



蓋を開ければ、美味しそうな牛肉がご飯の上にたっぷりと

敷き詰められていて、それを見ただけで笑みがこぼれます☆



ごはんの上には「牛肉煮」と「牛肉そぼろ煮」が
半分ずつ乗っていて、まさに牛肉どまん中!

牛肉煮はこま切れで、食べるととってもやわらかいのです!
また、甘辛く炊いてありますが、味付けが濃すぎないので

牛肉の旨味がしっかりと感じられます。


「牛肉そぼろ煮」は、牛肉煮とまた違って
そぼろ煮なのでポロポロとした食感で
味付けは同じ醤油味ですが、こちらの味付けも

濃すぎないので噛むほど、牛肉の旨味が

じゅわ〜と口の中の広がります・・・!


おかずも里芋、昆布の煮付け、卵焼きなどが入っていて

こちらもまたしっかりした味付けで

牛肉の味に負けず、美味しいのです!


そしてご飯も山形産のお米でとても美味しい!

どうやら山形の米「どまんなか」を使っているようですね!


だから、牛肉どまん中なのか〜・・・!!(しみじみ)





吉右衛門様のおかげで、制作メンバーは

今年も繁忙期を乗り切れそうです。

やっぱり、美味しいものを食べるとそれだけで元気が出ますよね!

自然と笑顔になれますし◎



元気が無い時は、美味しいものを食べようと

改めて思った、ダンクなのでした。


満腹放浪記《第二十五章》


白鳥ダンクでございます。


気づけば、あっという間に9月ですね!

今年の夏はなんだかそんなに暑くなかったような・・



皆さま、素敵な夏休みは過ごせましたでしょうか?



今年はお盆の期間がずっと雨模様で

小さい子たちは、パパやママとお出掛けできたかな〜

なんて外を見ながら思ったり。


いつもは破天荒にやたらどこかへ

出掛けたくなるダンクも、今年の夏休みは

ほとんど実家に帰り、家族とゆっくりと

過ごしておりました。( ´ ▽ ` )

(あ、あとジムにも行きましたよ!笑)




唯一、ダンクの夏休みといえば

小さい頃から仲の良い地元の友人と

どこかに旅行へ行くのが毎年の恒例でして、

去年の岩手旅行に引き続き、今年は

東北シリーズとして青森に旅してまいりました!!

青森といえば、ナウナウさんの故郷ですね〜♪






そんなこんなで、今回のブログは

青森旅行の話にしようかと^^


わんこ蕎麦を死ぬほど食べたのも

一年前なのか・・・笑


※詳しくは一年前のブログをご覧下さい。





ダンクは初の青森旅行だったのですが

もう、ついた瞬間から涼しいのなんのって!

「夏やない!秋や!」と思わず言ってしまうほどの

感動と驚きでした!!


半袖だと少し涼しすぎるくらいですね。

暑がりのダンクにはピッタリです☆


そういえば、入れ違いで夏休みだった

ナウナウさんから、わざわざLINEで

「青森の夜は寒いですよ〜」と連絡をいただいです。


ナウナウさんの優しさにきゅん。



はてさて、本題に戻りまして

まず着いた初日に、奥入瀬渓流に行き

ひたすら、自然林の遊歩道をウォーキングしました!!!




ご覧ください、この美しい自然を!!

なんと片道4時間!!!!!!



歩いている途中途中に、いろんな種類の渓谷を

眺めることもできるので、ずっとマイナスイオンを

浴びているような気持ちでございました*



いや〜さすがに歩き過ぎましたかね?!笑

約9キロくらいでしょうかね?

途中で休憩がてら、お弁当も食べましたよ!




自然を見ながらのご飯は美味しい〜!

そして癒される〜!!




2日目は十和田現代美術館へ行って、

いろんな作家さんのアートに触れてみたり♪




最終日は、世界遺産にもなっている

白神山地のブナ林を散策したり♪



ブナ林も奥入瀬渓流とはまた違った散策道で、

また、案内場にいたお兄さんもとても良い方で

こちらも満喫できました。



そう!青森といえば、りんごですよね!

ちょうど一緒に旅行に行った友人の誕生日が近かったので、

サプライズでケーキを買ってお祝いしました!



もちろんアップルパイで☆



いや〜!ダンクの初青森旅行は

終始、自然とアートに癒された旅でございました!

自然にずっと囲まれていて、

青森もまた行きたい所の一つになりました^^





休み明けに久しぶりに出勤しましたら、

机の上にいろんな地域のお土産がずらり♡


きっと皆さま、楽しい夏休みをお過しに

なったんだろうな〜と、なんだかほっこりした

ダンクなのでした。



満腹放浪記《第二十四章》


白鳥ダンクでございます。


連続の投稿で失礼いたします。


今週の火曜日、吉右衛門様に

とても素敵なお店に連れて行って頂く

機会がございまして、皆様にお伝えしたく

番外編として、連投させていただきました。


いつも吉右衛門に連れて行って頂くお店は、

どこもとても素敵なお店ばかりです。


そして、今回皆様にご紹介するお店も

とても素敵で、また訪れたいのはもちろんですが、

誰か大切な人を連れて行きたくなる

そんなお店です。



そのお店は、日本橋蛎殻町にあるお寿司屋さんで、

もう、あまりに人気過ぎて、予約を取るのが

とても難しいお店なのです。

今回も吉右衛門様が、昨年の10月に予約を取って下さり、

この度、わざわざ私を連れて行って下さったのです…!



これほど、予約の絶えない理由は、

一度行けばすぐに分かります。



暖簾をくぐり、店内に入りますと

カウンター席が見え、そこには上品で大人の空間が。
一歩入った瞬間、その雰囲気がとても素晴らしく、

ダンクはお料理を食べる前から、ドキドキしておりました。


席につきますと、まず、

大将の素敵な笑顔に癒されます。
この笑顔に徐々に緊張がほぐれ、

一気に居心地の良い空間へと変わります。



いただいたお寿司、つまみはどれも

とても美味しく、そして上品で美しく、

思わず食べるのを忘れてしまうほど。


一品一品、とても丁寧かつ上品に作られていて

ずっと見ていて飽きません。

料理というより、作品といった感じです。


見入ってしまうのは料理だけでなく、

大将のお客さん一人一人への接客、

包丁さばき、料理を作り上げる身振りと手振りは

もう、パフォーマンスそのものです。


自分の目の前に、お寿司を置いて下さる一連の美しさに

惚れ惚れしてしまいました。


そして、一貫食べ終わると

毎度の様に下駄をお弟子さんが綺麗に

拭いてくれるのもとても感動しました。


普段、料理の美味しさに感動することはありますが

こういったお客さんへの気配りに感動することは

あまりないのではないでしょうか。


料理の美味しさだけでなく

お店の空間、大将、女将さん、お弟子さん達の

人柄がお客さんを魅了している

とても素敵なお店です。



毎回、素敵なお店に連れていって下さる

吉右衛門様には感謝感謝です。

至福なひと時をご一緒させて頂き、

本当にありがとうございました。


「料理の素晴らしさ」「人の素晴らしさ」に

あらためて感動し、また一つ大人になれた気がした

ダンクなのでした。


満腹放浪記《第二十三章》


白鳥ダンクでございます。


気がつけば、季節は春を通り越しまして

梅雨の時期を迎え、夏が近づいておりますね。

前回のダンクの投稿が2月の半ばでしたので、

お久しぶりの投稿でございます。すみません!


思い返せば、前回の投稿の時は

ちょうど東京マラソンを走る頃でしたね。笑


たくさんの方が応援してくださりまして

おかげ様で無事に完走することができました!

(いや〜・・・つらかったなーーー。笑)


応援は一番のエネルギー源ということを

改めて実感いたしました。泣





はてさて、本題に戻りまして!笑

今回紹介させていただきますのは、

ダンクがテンションが上がりっぱなしだった(?!笑)

とっておきのうどん屋さんを紹介いたします!


今回のお店は、吉右衛門様とニコタマゴロウさんと

お昼を食べに行ったお店です♪

お昼前に着いたにもかかわらず、

お店の前には行列ができておりました!



こちらのお店は稲庭うどんをメインに
ハーフサイズの天丼や海鮮丼が選べます^^


しかも、こちらのどんぶり、

有名な名店のどんぶりなのです!!

稲庭うどんと有名なお店のどんぶりが

一緒に食べられるなんて、お得ですよね〜◎



さて、こちらのお店、

驚くのはこれだけじゃありません!

なんと・・・・!!







じゃーーーーん!!!

各テーブルに設置してあります

玉子、天かす、とろろ昆布、山菜、ワカメなど

薬味が自分で自由に入れることができるのです!!!!


しかも入れ放題ですよ!!

玉子はなんと温泉玉子です!!

うひゃーーーー((o(>▽<)o))


ダンクのテンションの上がりっぷりが

見に浮かびますでしょ?笑




ほんでもってこちら!

二度目のじゃーーーーん!!!



薬味大好きダンクは、とろろ昆布がお気に入りでした☆

温泉玉子はこの後にいただきました!



稲庭うどんも温かいものと冷たいものと選べまして、
かなり細い麺なのですが、コシもしっかりあって
喉越しがたまりません!!


つくね入りを注文したのですが、

生姜が効いてる柔らかめの鶏団子で、

うどんのお汁と良く合って食が進みます☆


ダンクは天丼をチョイスしたのですが、

ゴマ油で揚げられた天ぷらは

どれもサクサク感がたまらなく美味しく

ハーフサイズですが、とっても贅沢な天丼でした*


いつか実際にこちらの天丼が食べれる

名店の方にもにも行ってみたいです。




先ほど軽くお話させて頂きましたが、

2月の末に東京マラソンに参加いたしまして。

何とか完走することは出来たのですが、

やはり練習は大事だなぁ〜と実感しましたね。


ちょうど、ありがたいことに

年明けから一気に繁忙期だったもので、

今年に入ってから、まったく走れておらず

もう20km過ぎたくらいからは、

身体も心もボロボロでした。。



そんな時、励みになったのが

わざわざ応援に来てくれた友達と

通っているジムで仲良くなった

会員のみんなの声援でした。


順路で折り返しの所があったのですが、

行きも帰りもずっと待って応援してくださり、

なんとゴールでも待っていてくださって。。


本当に辛かったので、応援に気がついた時は、

めちゃくちゃ嬉しかったですし、おかげで

最後まで走りきることが出来ました!



みんなの応援が無ければ、最後まで

走りきることは出来なかったと思います。

とても良い思い出になりました^^



走っている時は、もう絶対嫌だと思いながらも

きっと今年もまた、東京マラソンに

応募してしまうんだろうな〜と思っちゃっている

ダンクなのでした。

満腹放浪記《第二十二章》


白鳥ダンクでございます。


正月ボケに浸ることもなく、

あっという間に、時は二月ですよ!!

年明けから、さっそく繁忙期でしたので

気づけば一月が一瞬にして終わっておりました。。


二月と言えば、ふ・ふ・ふ♡

ハッピーバレンタインの季節ですね^^


街中、美味しそうなチョコレートと

ハートの装飾で可愛らしくデコレーション

されておりますね♪

一生懸命、チョコを選ぶ女の子達が

これまた可愛らしいこと。

そして、まぁーチョコが美味しそうなこと!!

ダンクは大の甘党なので、バレンタインの時期だけは

男の子に生まれたかったと思うですよ。




いや、男に生まれてもチョコがもらえるかは

分かりませんけどね!!!←

(やはり自分で買うしか。。ちらっ)



はてさて、いつもはこの辺で

ダンクおすすめの美味しいお店を

紹介しているのですが、

甘いものの話をしていたら、

口の中が甘くなってきたので

ダンクが最近食べた中で感動した

絶品スイーツを紹介いたします☆



それは、こちら!





見てみてーーー!!♡

もう、見た目も素敵!!

なんと吉右衛門様が、皆様にへと

買ってきて下さったのです。。泣



こちら一見、シュークリームに見えますよね?

ですが、生地がシューじゃないのです。

パン(バンズ)なのです!!

まさに、フルーツバーガー!!


大きな口でバクっ食べると、

パンはモチモチ、クリームは甘すぎず上品な味わいで、

フルーツの甘さを一層際立てます。

大きくてボリュームがありそうですが、

美味しすぎて、あっと言う間にペロリでございます。


ダンクはあまりの美味しさに、

仕事中の手を止めて、一口目から食べ終わるまで、

バーガーを離しませんでした。笑

食べている時だけは、仕事の忙しさを

一瞬忘れさせましたねー本当に。

吉右衛門様、いつもありがとうございます。





あっという間に、二月の半ば。

まさかの当選した、東京マラソンまで

残りあと二週間。。。






不安しかありませんヽ(;▽;)ノ



応援してくださる方がいる以上、

諦めずにがんばります。何事も。


フルマラソンを目前に、減量を考えながらも

美味しそうなものを見つけると、ついつい手を伸ばして

結果、何もしていないダンクなのでした。

(チョコ待ってますよ!←諦めてない)


カレンダー
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930