激写の旅行記 白い砂漠 その1

こんにちは。旅行好きの激写です。


吉右衛門様からご紹介ありましたが、さすがに30カ国は旅してないので、

印象深かったいくつかの土地について、何回かに分けて語っていこうと思います。

何か旅に役立つ情報とかも(思いついたら)放出したいと思います!


第一弾はアメリカ合衆国ニューメキシコ州アラモゴードです。

あまり有名な町ではないので、

日本語で得られる情報が少なくて苦労しました。

なぜそんなところに行ったのかというと、

ホワイトサンズという真っ白い砂漠があるからです!


写真です。
















湖が干涸びて出来た砂漠だそうです。

wikipediaによると砂漠の総面積は712 km²。23区より広いらしいです…

私は自転車&徒歩だったので、入口近くをうろうろしていただけですね。

(それでも半日くらい歩いていましたが)

しかし、遠くまで行っても、同じような白い風景が続いているだけだと思われます。

砂漠怖い…

白い砂は石膏で、さらっさらしてました。

たま〜〜に散歩している老夫婦やピクニックしている家族に会いましたが、

基本的に人の姿が見えなくて、非常に静かでした。

















砂漠には植物も生えます。草みたいなサボテンみたいなものが

ところどころにぬぼっと出現します。

生き物も、白いトカゲやキツネなどが生息していますが、

みんな夜行性なので会えませんでした。




次回は、砂漠に行くための旅の準備やアラモゴードという町について

書きたいと思います!

砂漠に行きたい人(いるかな…)の参考になるような情報をお届けします。

コメント / トラックバック4件

  • hikoukigumo:

    うわおおぉ・・!
    心揺さぶられました・・さすが・・!
    すごく気になります続きが!
    小心野郎なので砂漠に行く日が
    あるかどうかは分かりませんが、かなり興味ありますー

    激写さまの写真展を思い出しました!
    またあのしんとした空間にひたりたいです。

  • 白鳥ダンク:

    本当に綺麗に真っ白ですね!
    砂漠と聞くと、灼熱でじわじわしたイメージですが、
    この砂漠はなんだが涼しそうです。笑
    空の青が際立ちますね!素敵!

  • 黒煙五平太:

    写真を2枚、掲示してくれました。
    上の写真の人物は、ご本人ですか?
    また、地平線の向こうの青は空ですか?乾涸びた湖ですか?
    何れにせよ、白と青のコントラスが絶妙です。
    下の写真のピントは手前ですか?
    被写体を画面の下半分に集約して、プロの写真は違いますね。
    次回が楽しみです。

    ご馳走さまでした。

    五平太。

  • miss las vegas:

    飛行機雲様

    そういえば写真展来て下さいましたね!どうもありがとうございます。
    砂漠のある場所は砂漠自体が危険なうえに割と治安もいまいちなので全体的にびびります。
    来週、具体的にどうやって行ったのか書きます!

    白鳥ダンク様
    行ったのは三月だけど暑かったですよ〜
    あと湿度が超低いのですぐ喉が渇いてつらかったです。
    ニューメキシコはご飯が全然おいしくないので白鳥様にはおすすめできませんね。。
    ロスやNYは美味しいものあるのですが…

    吉右衛門様

    上の写真にうつっているのは、私の影です。もはや遠近感がわからないのですが、数キロ先までずっと見渡している感じです。奥の青いのは空です。
    下の写真は手前の黄色っぽい植物にピント合わせています。これもまた遠近がよくわからない写真ですが、水色部分は砂漠の谷で、数十メートル奥にあります。
    お褒めいただき、ありがとうございます!

コメントをどうぞ

 (初回投稿時のみ確認後の公開となります。ご了承ください。)
カレンダー
2014年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930