‘ナウナウ’ カテゴリーのアーカイブ

横浜♪

みなさんこんにちは。

もうすっかり暖かくなりましたね。

桜も散り始めて、すこし寂しいです。


そんな桜舞い散るなか…私は横浜に行ってきました!


特に目的ももたず、横浜をプラプラしておりました。



ノスタルジックな町並みの中に現れるランドマークタワー。



赤レンガ倉庫を抜けた先に、キレイなお花と大きな船が。



奥の船はとても大きいのです。豪華客船かな?

調べてみました。


米国のセレブリティ・クルーズが運航する、9万トン級客船だそうです!

その名も、セレブリティ・ミレニアム!!

名前からして、どう考えてもセレブな方々が乗ってらっしゃるのでしょうね…。

羨ましい〜〜〜!



場所は変わって、象の鼻パークにいるゾウの像です。

シュールですね!

某ドラマでも待ち合わせに使われたそうですね。

小さなゾウの像はいたるところにありました。

待ち合わせには不向きなのでは(^_^;)



旅の最後は崎陽軒のシウマイ(*^^*)

都内だとシウマイ弁当はすぐ売り切れてしまうので

レストランでできたてを食べられるのは嬉しいですね!


横浜は異国情緒溢れていて、とにかく街全体が美しいですね!

遠くないので、これからも遊びに行きたいと思います♪


新幹線

みなさんこんにちは。

もう2月も後半ですが、いかがお過ごしでしょうか?

私は時の流れの速さにもう追いつけなくなってきました。


2018年の年末に実家へと帰省したのですが

その際、少しばかり贅沢をしてしまいました。


東北新幹線はやぶさの、、、

グランクラスに乗ってしまったのです! わー!


グランクラスとは、、、?


普通車やグリーン車とくらべ乗客1人当たりの占有面積が広く、

飛行機のファーストクラスに相当するサービスを提供する座席、

という至れり尽くせりな座席なのです。


新幹線の10車両目がグランクラスとなっており

他の車両とは明らかに違うオーラを放った扉を開けると

そこには贅沢な空間が広がっておりました。。


まず座席が広い!

座り心地抜群!

寝心地も二重まる!


そして、スリッパとくつべらを貰うことができます!

アメニティまで用意されているなんて、、。


座席の心地よさに興奮していると

グランクラス専属の乗務員さんがいらっしゃいました。

私が楽しみにしていたのはここからです。


それは、、、これ!




グランクラスに乗った者のみが味わえる

お弁当です!!!

駅弁はいりません!

しかも洋食、和食選べます。


私は和食にしました♪

流石に温かいお弁当ではありませんでしたが

冷めていても美味しく頂けました!


地味に嬉しいのが、ソフトドリンクは飲み放題。

お菓子も貰えます。


そんなこんなで、人生初のグランクラス体験でした。

また乗りたいなあ、、、!


ちなみに、帰りは普通車でしたとさ(涙)

怪獣捕獲の巻

「某日、13時半、某所、都合つけられますか?」


この、吉右衛門様からお誘いで始まった

モンスター(とても強い)捕獲への道・・・

いわゆる「特別なレイドバトル」というやつです。


レイドバトルと呼ばれるシステムが始まって依頼、

ボロ個体モンスターしか持っていない私は

難易度の低いレイドバトルで細々と楽しんでました。


そんな貧弱モンスターしか居ない私のもとへ

吉右衛門様からの「特別なレイド」へのお誘い。


こりゃいかんと思い

ネットで対象のモンスターについて調べまくる私。

動画で捕獲方法を見て、ボールを投げるタイミングを徹底的に頭に叩き込み

いざ当日を迎えました。


某所へ吉右衛門様と待ち合わせ。

もうすでに大勢のトレーナーが・・・

こんなプロ集団に貧弱な初心者が混ざって申し訳ない。


いよいよレイドバトル開始時間に!!

勢いよくジムに入室。

運良く吉右衛門様と同じ部屋に入ることができました。


ついにモンスターと対峙。

見るからに強そう。

オレンジと青のウネウネしたやつです。

もうどうにでもなれ!とスマホをタップしまくる私。

バトルは一瞬で終了・・・。

え・・・?

プロ集団強すぎない・・・?


あっけにとられていたら

すぐに捕獲ゲームが始まった!

獲得したボールは12個!!


まずは吉右衛門様が捕獲している様子をガン見。

動画で見たのと同じタイミングで投げている!

投げ方が凄く上手い!!!

きちんと「GREAT」に入れている。

数個で捕獲完了・・・。

流石です。


そして私の番。

まずは一投目。

タイミングはまずまず!

が、輪っかの中に入らない!

失敗!!!!!

ニ投目。失敗!まあまだ大丈夫・・・。

三投目。失敗・・・。え?やばい・・・。

四投目。いけるだろうか?

ブルッ・・・ブルッ・・・(ボールが揺れる音)


“やったー!デオ☆シスを捕まえた!”


ワ〜〜〜〜!?

嬉しさのあまり飛び跳ねる私。

吉右衛門様も笑顔(^^)

凄くホッコリした時間。


レイドバトルのお誘い、

捕獲方法を伝授して下さった吉右衛門様に

感謝!!!!


あの日ほど、このゲームが楽しかった日はありません!

ありがとうございました!

食欲が止まらない

もうすっかり秋ですね。
過ごしやすく外出が捗ります。

秋といえば、食欲の秋です。
食欲の秋だからか?
最近美味しいものを頂く機会が多く
大変ハッピーな気持ちです。



先日長野旅行に行った時には、美味しい栗や
お蕎麦を食し、こだわりのワインなんかも飲んじゃって

気分は最高でございます。



またまた別の日には新潟に行き
郷土料理の芋煮や、美味しい日本酒を頂いてしまいました。
特に、新潟で飲んだ十四代という日本酒は
なかなか飲むことができないお酒ですので
ここぞとばかりに飲みまくりました。
お店の方には申し訳ないと思っています。



仙台にも足をのばし、本場の牛タンを味わいました。

仙台の牛タンは、やはり違いました!
私は牛タンが大好きで、東京の牛タン屋さんに行くことが多いので

違いがわかりました。
仙台の牛タンの厚み、柔らかさ、味、全てが極まっています。
あまりに感動して、ごはんをおかわりしてしまいました。




そんなグルメ旅をしている私ですが
直近で食べて美味しかったのがこちら




しょっつる鶏パイコーラーメンです。
(麺の量を半分にしてもらっているので、ほぼお肉ですね…)

しょっつるというのは、秋田で昔から作られている魚醤でございます。
普通の醤油ラーメンより、さっぱりとした味が特徴です。
そこにこのドッシリとした鶏パイコーが乗っていて
スープと混ざってあっさりだけど良い脂加減の、コクのある味を楽しめます。



そして、私がこちらのお店で必ず注文するのが

比内地鶏の卵かけご飯!!

最高としか言いようがありませんね。

卵かけご飯に、スープを少し入れたり、

お肉を入れて食べるのがまた良いのです。



食欲の秋はまだまだ続きます。

青森はいいところです

暑さにやられているナウです。

お盆の時期に夏休みを頂きまして
実家の青森に帰省しておりました。

実は出発する日、台風が関東に大接近しており
新幹線が動くかどうか心配だったのですが
何事もなかったかのように、発進してくれました(ホッ)

夜23時頃青森に到着したのですが
新青森駅に降りたとたん、空気が冷たい!!!
東京の湿気とかそういうの全部無い!!
すごい!青森ってこんなに素敵な場所だったんだね…
と、帰省するたびに思います。

次の日、家族でどこかに行こう!となり
鶴田町にあります、「鶴の舞橋」に決定〜!

鶴の舞橋とは・・・・!!!

鶴の舞橋は平成6年7月8日、岩木山の雄大な山影を湖面に美しく映す津軽富士見湖に、
日本一長い三連太鼓橋「鶴の舞橋」として架けられました。
全長300メートルもの三連太鼓橋はぬくもりを感じさせるような優しいアーチをしており、
鶴と国際交流の里・鶴田町のシンボルとして、多くの人々に愛されています。

と、紹介されております。

あまりいい写真が撮れてませんでした。。

鶴の舞橋を歩いて行くと、「丹頂鶴自然公園」という看板が。

かつて青森県鶴田町には数多くの鶴が飛来したそうです。
平成4年(1992年)に「生きた丹頂鶴誘致」の声が高まり、
平成5年に中国黒龍江省より2羽を譲り受け、
平成9年にはロシア連邦アムール州よりつがいを譲り受け飼育されているとのこと。

なかなか窮屈な場所におりましたが。。。
住心地は大丈夫なのか、心配になりました。

こうして間近で鶴を見るのは初めてでした。
なかなか貴重な体験が出来ました。

そんなこんなで今回の帰省では
いろいろな場所に行き、美味しい海の幸を頂き
久しぶりの家族団らんを楽しみました。

そういえば新青森駅にはこんなねぶたがありました。

青森出身の有名人ですね。

また年末に地元に帰るのが楽しみです。

以上、青森の夏を満喫したナウでした。

カレンダー
2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930