怪獣捕獲日誌。


16年9月29日(木)。

府中での仕事の帰り、

駅近くの公園で赤いべべを着た御婦人とクワガタを捕獲。

早速、

御婦人を(ミホクイーン)、クワガタを(アラブ)と命名。

長旅を終えての帰宅途中。

駅を降り玉を拾いながら帰ろうとすると、

肝心のアプリケーションが待ち受け画面にない。

泡を食って自宅に帰り、

復旧を試みるも登録を人任せにしたのがまずかった。

登録をしてくれた当人が何もかもを忘れていて途方に暮れるも、

よかった。

七転八倒の末、無事に回復。

安堵する。


16年10月2日(日)。

自転車の練習を始めた。

近頃、同業の青年たちに(青い太鼓腹)の出現地域を訊くと

団地の中に数多く出現するとのこと。

そこで機動力を得るために自転車に跨ってみた。

実はわたし。

最後に自転車の乗ったのは、何時のことであっただろかう。

あらは確か、1979年であったと記憶している。

そうなると三八年のブランクになるが、矢張りこの空白は大きかった。

採点をすると、10点満点で2点くらいか。

真っすぐ走れないから蛇行の連続で、

車道の白線の内側を走行することなど、とても無理。

それにクランクも鋭く曲がることができない。

しかし、あきらめることなどは出来ない。

青い太鼓腹を捕えるため。ひたすらに頑張る。


16年10月3日(月)。

夜明け前の自宅近くの海辺の公園。

なにやら人が集まりだした。

駆けつけてホクホク顔で戻ってきた兄ちゃんに

「なにが出ている」のか訊いてみると

過日、お台場で騒ぎになったアレが出ているという。

しかし、残り時間がないとも言われ、全力疾走で駆けつけると、

よかった。

午前五時二三分。無事捕獲できた。

命名、(海浜太郎)。

これで野良のお台場は、四匹目。


現在、

レベル、26。

集めた種、138種。

残りは、4種。

孵化した卵の数、357個。

歩いた距離、298.08㎞。

最後に残った種、

・鳥恐竜。

・尻尾に火が点いている蜥蜴の大親分。

・狐の親分。

・小豆色した不潔そうな奴の親分。

狐は今週末、不潔は今月末には変身の準備ができそう。

蜥蜴の大親分は野良を捕まえたいので暫くかかりそう。

鳥恐竜はいつになるやら、お先真っ暗。


続く。


2016年10月4日。


未校正のままでの更新です。

誤字脱字等がございましても、

寛大に対処くださいますよう、よろしくお願いします。


吉右衛門。


コメントをどうぞ

 (初回投稿時のみ確認後の公開となります。ご了承ください。)
カレンダー
2016年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031