2010年10月 のアーカイブ

庄内平野出張記。

10月04日から一泊で庄内平野へ行ってきた。

距離からして汽車で行けばよかったのだが、

荷が沢山有ったのと、気楽にゆっくりと行きたかったので車両を選択。

愛車のベガ号で出掛けた。


往路の巻。

出発は八時二十分、走行予定距離は大凡五百キロ。

距離に不安が有ったのだが、昨春には866キロ走った事も有るのでと

あまり意に介さなかったのだが、結構キツかった。

キツかった最大の理由は、ベガが山登りが全く苦手だった事。

これに尽きる。

昨年車内旅行で箱根に行った時には然程感じなかったのだが、

関東平野を抜け、宇都宮へ向かうあたりからおかしくなってきた。

然し、それは未だ序の口で、山形自動車道の入いり

奥羽山脈横断に成ると、競馬で言う、口を割る始末。

鞭を一発、二発入れてやっと登って行く有様。

如何せん、この距離を制限時速で走れないのだから、

泣きたく成ってきた。

それでも騙し騙し走らせて雨の庄内平野到着。


先ずは三年間お世話になったデザインクロスさんに挨拶。

そして投宿してから三浦デザイン室さんを訪問。

初めて訪れたのだけど、奇麗でお洒落な事務所だった。

そして某所の鮨屋さんに意匠工房さんにも来てもらって

酒なんぞ飲んでしまった。

何と言うか、彼らとは同門の出。

昔話と四方山話に花が咲き、時の経つのも忘れてしまった。



最後の払いを終えて、一件落着かと思いきや、

彼らから言われてしまった。

「オレ等も四十過ぎて働き盛りだから払わせてくださいよ」

だって……。

男だねえ。嬉しく成っちゃったよ。

そして運転代行さんに面倒みてもらって

三浦デザインさんの車で宿に帰る。

二十五時半だった。


三浦デザインの三浦さんも、意匠工房の草島さんも、

そしてデザインクロスさんも

みんな独立して一本でやっている。

城を築いたのだ!。


オレも砂上の楼閣に乗かっているけど、

人生って素晴らしいよね。


いやはや、楽しい旅でした。


続いて復路の巻。


昨夜深夜に帰還したにも関らず、午前六時に起床。

駅にスポーツ新聞を買いに行く。

部屋でゴロゴロしていたら、草島さんから電話。

土産に新米を呉れると言う。

午前八時、事務所への出勤途上の彼にお米をもらい一件落着。

この気遣いが商売繁盛の秘訣なのだろう。


今日は、昼に仙台に寄って牛タンを食べる予定。

よって宿の朝食はパス。

午前九時、同宿の方に牛タンの旨い店を取材して出発。

湯殿山IC迄は順調だったのだが、ここからが鬼門。

月山迄の山道をベガ登れない。

松葉マークのジジイ、軽自動車のオバちゃんにも抜けれる始末。

仕方ないので、

登坂車線に入ると軽油野郎に追い立てられて、酷い目に有った。


命がけで月山ICからPAの到着。

ちょうど晴れ間も見えたので、

絶景の月山湖の写真を撮り、ニコタマゴロウにメールして一件落着。


未だ未だ続くが眠たく成ってきたのでヤメる。


お仕舞い。




年末にむけて...

すっかり長袖の季節になりました。


夏が大好きな私は
少しさびしい気持ちになっています...。


しゅん。


けれども年末にかけて
これまたイベント盛りだくさん。


ハロウィン
クリスマス
大晦日...


2010年も残り3ヶ月。


2011年にむけて
気合いをいれようと


そんなことをふわふわ考えながら
10月はすごそうと思います。

砂漠へのお話。

555

砂漠へ行く途中で見つけた綺麗な丘


黒猫がいました。


らくだの背中より


アラブの商人


寝床。


ご来光



そだってるー


成長中のスカイツリーが


10月13日(水)3時間だけ試験的にライトアップされるそうです。



最近ではラピス・ラズリでも


ビルの合間から見えるようになってきましたからねー。



午後6時からとのことですが・・。


んもう、良い時間だなぁー。


カレンダー
2010年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31